MJ in London 1999

マイケルとアル・ファイド氏。

4月10日午前、ニュー・アルバムのレコーディングで忙しかったマイケルは休暇を取り、ニューヨークからロンドンにやって来た。今回マイケルをロンドンに招待した張本人は、ハロッズ(大手デパート)のオーナーであるモハメッド・アル・ファイド。彼は、1997年8月に不慮の事故死を遂げたダイアナ元皇太子妃の車に同乗していたドディ・アル・ファイドの父親である。マイケルはハロッズ地階にある追悼の碑を訪問した。その他、ラジオのインタビューに応えたり、路上でファンと直接おしゃべりをする等、積極的にコミュニケーションをはかった。



11日午後11時頃、マイケルは滞在先のドーチェスター・ホテルを抜け出して、パーク・レーンを歩いた。同行していたのはスキッパー・ネイギン(ウェインの弟)、そしてもう1人のボディガードだけだった。そこで運良く遭遇した50人程のファンたちはマイケルと1時間半に渡って談笑するチャンスに恵まれた。

マイケルはいつも通り黒づくめの衣装に黒いマスクを着けていたが、サングラスはかけていなかった。集まったファンにサインをしたり、1人1人を抱きしめたり、一緒に写真を撮ったりしたばかりではなく、現場にいたファンの友達や家族に携帯電話で話までしてしまう…という大サービスぶりだった。スキッパーは、ファン1人1人がマイケルと対話が出来るよう一列に並ぶように指示していた。

25分程して、マイケルはスキッパーに何か囁き、クスクスと笑った。するとスキッパーが「マイケルは電話をかける用事があるからちょっとの間、席を外させてもらう。でもすぐに戻って来るよ」とファンに告げた。マイケルは歩き出し、ビルの出口階段に腰を下ろし、スキッパーと何か喋っていた。立ち上がると、追って来たファンたちと共に歩き出す。マイケルは「すぐ戻るから、列を作って待ってて」と言い、手を振った。頭を素速く揺らし、ダンスの動きまでしてみせた。

その言葉通り、間もなくマイケルは戻って来た。スキッパーが「マイケルはファンからの質問を受けたがっている」と言い、突如として「MJ質問タイム」が始まったのだ。マイケルはファンより2段高い所に立ち「ステージにいるみたいだ!」。

この質問タイムの中でマイケルは、ニュー・アルバムのために既に70曲をレコーディングし、その中から12曲を選ぶであろう事を明らかにした。また、その後は兄弟たちとアルバムを作り、さらにその後3Tのために3曲作らなければならない、とも語った。

何人かのファンが「歌って」と頼んだが、
MJそれは出来ない。ノドを痛めていて、それで短期間の休暇を取ったんだ。

あなたはベジタリアン?
MJ僕は、肉は食べない。

好きな曲は?
MJ「牧神の午後への前奏曲」(ドビュッシー)。それから「Earth Song」もね。

エリザベス(・テイラー)は元気?
MJ元気だよ。僕らは毎週木曜、映画を観に行っている。
デビー夫人は?
MJ元気だし、看護婦の仕事を楽しんでる。

カジノ建設の計画について尋ねられると、
MJ僕はカジノなんか建設しないし、これ以上ああいった計画には関わらない。それに、僕はギャンブルをやらないしね。
(デトロイトの投資家、ドン・バーデンとは意見の食い違いにより決裂した、との話も出ている。)

ミュンヘン・韓国でのコンサートについても話は及んだ。
MJ今度こそ韓国でコンサートをやるよ。
ミュンヘンで何を歌うのか?
MJ僕が歌うのは5曲ぐらい。アッと言わせてやるさ。

今後のツアーの予定については?
MJ今の所は、映画産業の方により力を入れている。

何故、カイロ(エジプト)のピラミッドの前でコンサートをやらないのか?
MJそういう計画は何度もあった。しかし、ピラミッドの立地条件のせいでエジプト政府に観客は8000人まで、と制限されてしまった。それじゃ少な過ぎるね!

プリンスとパリスは?
MJ2人とも元気だよ。イースター・エッグ(復活祭のプレゼント)を取りに行ってる。

どうしてパリスの写真を見せてくれないの?
MJそりゃ、写真は見せてあげたいさ。でもマスコミはうるさいし、悲しい事にパリスに対する脅迫状まで送られてきたんだから…とても公開出来ないよ。

子供たちを何処で育てたい?
MJアメリカじゃない所!(笑)イギリスは大好きだよ。でもマスコミは…最低だね!

最後にマイケルは、これからパリに向かう事を告げ、ようやくその場を離れた頃には深夜を過ぎていた。



12日、アル・ファイドの所有するAMラジオ局「リバティー」にマイケルが緊急出演し、DJショーン・ボルガーのインタビューに応えた。プロデューサーのジョナサン・サンチェス曰く「彼の、いきなりの訪問には全くもって驚いたよ。モハメッド・アル・ファイドと一緒にドアを開けて入って来たんだからね。素晴らしかったよ。彼も楽しい人だった」。

MJ現在アルバムを製作中だよ。いずれ、沢山のビデオや映画に力を入れていきたい。今は、兄弟と一緒にアルバム作りに関わっている。再結成アルバムにね。彼らのために3曲、そして3Tのために3曲。

ロンドンに到着した土曜日、マイケルはアル・ファイドが経営するサッカーチーム、フラムの試合を貴賓席で観戦し、ファンを驚かせた。
MJサッカーの試合を見るのは初めて。すごくエキサイティングだったよ。素晴らしかった。
サッカー観戦中。


DJ
アメフトと比べてどうだった?
MJサッカーの方が大変なんじゃないかな。僕らのフットボール(アメフト)では、みんな肩パッドをして重装備で一見すごそうだけど、キミたち(サッカー)の方がずっと大変だと思うよ!

DJ晴れてたら良かったのにね。この週末はひどい天気だった。
MJそんな事ないよ。時々、日が射してたもの。

11日夜に開催された英国アカデミー賞授賞式にマイケルは出席しなかったが、功労賞を授与された親友、エリザベス・テイラーへの賛辞も忘れていなかった。
MJすごく興奮したよ。受賞して当然だね。彼女こそ女王だ。

マイケルは間もなくパリへ向けて飛び立ち、それからニューヨークへ戻ってアルバム製作を再開する予定だという。イギリスのファンへのメッセージを求められると、
MJ愛してるよ!キミたちの支援と誠実さ、そしてあらゆる事に感謝してる。キミたちがいなかったら今の僕は存在しないんだ。どうもありがとう。


△INDEX